このサイト(全・西・あ計画)のTOP PAGEに戻る西尾線のHOMEに戻るこれが、西尾線。このページ

新安城駅と南桜井駅工事中2020年2月
<令和2年(2020年)2月4日更新>

 現在、西尾線では新安城駅と南桜井駅で工事が施工されています。新安城駅では橋上駅化工事が、南桜井駅では上屋と改札口の設置工事が施工されていますが、その様子は昨年10月と12月にそれぞれ紹介しております。今回はその進捗具合を確認すべく、再度両駅に行きましたので報告します。それでは、ご覧ください。


 新安城駅と南桜井駅の工事の様子を紹介します

 今回は、橋上駅化工事が進む新安城駅と上屋と改札口の設置工事が進む南桜井駅の現状を確認したいと思います。ひとまず普通新安城行きに乗って南安城駅まで来ました。『南』ですが南桜井ではなく、『安城』ですが新安城ではない、南安城駅です。

 さて、新安城駅と南桜井駅。まずはどちらの駅を確認しましょうか。選ぶ駅によって乗る列車の方向が真逆です。西尾方面の列車に乗るか、新安城方面の列車に乗るか。

 とまぁ、悩んでみましたが、私が既に新安城方面のホームにいるので、やはり新安城駅からということでお願いします。

 新安城方面の急行佐屋行きが到着です。この列車に乗って、橋上駅化工事の進む新安城駅の様子を確認しましょう。


 新安城駅 名古屋本線ホーム

 急行佐屋行きが新安城駅に到着しました。

 到着は名古屋方面のホーム3,4番線です。このホームは屋根の一部が撤去されています。

 通路も一部が狭くなっています。床の一部も仮設です。

 ちなみに、豊橋方面のホーム5,6番線も同様に屋根の一部が撤去され、床の一部も仮設です。


 新安城駅 地下通路と改札口

 この駅で折り返すことになるので、一旦改札を出ましょう。階段を降りて改札口に向かいます。

 地下にある新安城駅の改札口です。

 地下通路を通って南口に行っておきます。

 ということで、新安城駅南口です。橋上駅化されたら無くなる風景です。


 新安城駅 西尾線ホーム

 さて、再び改札の中に入りました。西尾線ホーム1,2番線に進む階段です。向かって左側が仕切られています。

 真ん中の名古屋方面ホームを拡幅する計画かと思いますが、そのための用地は西尾線のホームを削って捻出するしかありません。現在、西尾線のホームが階段よりはみ出ていますが、この幅が名古屋方面ホームの拡幅分かと思います。ここには係員用の通路があり、これが支障になるため、階段を削って通路を確保するものと思われます。

 さて、西尾線から普通新安城行きの到着です。そんな西尾線ホームも一部が仮設の床になっています。

 新安城行きは、折り返し普通西尾行きになりました。


 新安城駅西尾線ホーム そして南桜井駅へ

 さて、西尾線ホームの先端に来ました。下の写真と見比べるとわかるとおり、西尾線ホームの幅が広がりました。そして、その先にもホームを作るスペースがあるのが分かります。現在4両ホームですが、6両ホームが期待できる形となっています。

【拡幅前】

 後ろを向いてホーム端から階段方向を見ます。2番線の線路の移動のタイミングでこのホームが6両対応ホームになるのか、もっと後の橋上化工事完了時になるのか、もしくは6両ホームにはならないのか、結果を楽しみにしております。

【拡幅前】

 ということで、新安城駅の様子を確認しました。続いて南桜井駅に向かいましょう。07分発の普通西尾行きに乗って、南桜井駅へ!

 新安城を発車して、あっという間に南桜井駅です。さすが西尾線です。ということで、南桜井駅は上屋の柱と屋根の骨組みが姿を現しています。


 南桜井駅 西尾方面ホーム

 南桜井駅で降りました。なぜなら、目的地だからです。

 先ほどお伝えした通り、上屋の建設が進んでいます。

 6両ホームなのでホーム端の2両分は普段使用しないので締め切って施工されていますが、西尾側の4両分はホームとして使用させながらの施工なので大変ですね。

 締め切っているホーム端の2両分は焦らず淡々と進んでいる雰囲気を感じます。


 南桜井駅 改札口と新安城方面ホーム

 西尾方面ホームの改札口です。改札口は手付かずです。

 西尾側の踏切から見た南桜井駅です。急行停車駅になった南桜井駅。上屋の完成が楽しみです。

 そして、新安城方面ホームの改札口もチェックしておきます。何も変わっておりません。AWのCVTは凄いようです。

 安城方面のホームも着々と工事が進んでいるようです。完成したら壁があるはずなので、南桜井駅からの風景も遮られてしまいますね。


 最後に

 ということで、今回は橋上駅化工事が進む新安城駅と上屋設置工事が進む南桜井駅の様子をお伝えしました。どちらも着々と進んでいました。工事の関係者の方々、お疲れさまです。供用中の施設の工事は大変だと思いますが、安全な施工で頑張ってください。完成を楽しみにしています。

 さて、南桜井駅に普通新安城行きが到着しました。この列車に乗って南安城駅に向かいたいと思います。『南』ですが南桜井ではなく、『安城』ですが新安城ではない、南安城駅です。そして、最初のコマに戻ります。

このサイト(全・西・あ計画)のTOP PAGEに戻る西尾線のHOMEに戻るこれが、西尾線。このページ